[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

 


>>離婚や慰謝料の相談もワンストップで行えます<<

 

※便利なページ内検索のやり方はこちら ⇒ ページ内検索のやり方

浮気調査とは?

浮気調査は、配偶者や恋人が浮気をしているかどうかを確認するための活動を指します。

疑念を抱えることは心の負担となり、関係の継続が難しくなることも。

そのため、真実を知ることで、次のステップを踏み出すための手助けとなります。

 

 

自分で浮気調査を行う場合のポイント

  • 証拠の収集:
    浮気の証拠となる写真やメッセージのスクリーンショットなどを収集することが重要です。
     
  • リスクの認識:
    ストーカー行為にならないよう注意が必要。また、相手に気づかれると逆に関係が悪化する可能性も。

 

 

プロの探偵社に依頼するメリット

  • 高度な技術:
    プロの探偵は尾行や盗聴器の設置など、高度な技術を持っています。
     
  • 法的な知識:
    調査中に法律を遵守し、後々のトラブルを避けることができます。
     
  • 精神的な負担軽減:
    自分で調査することの精神的な負担を避けることができます。

 

しかし、どの探偵社を選ぶかは非常に重要です。

それぞれのニーズに合わせて、最適な探偵社を選ぶことが求められます。

 

 

選び方: あなたのニーズに合った探偵社を選ぼう

浮気調査はデリケートな問題であり、信頼できる探偵社を選ぶことが非常に重要です。

しかし、多くの探偵社が存在する中で、どこを選べば良いのか迷ってしまう方も多いでしょう。

 

この記事では、浮気調査を行う際の探偵社の選び方と、おすすめの探偵社を紹介します。
 

 

📌1. 選び方: 信頼のポイント📌

現代の探偵社は、そのほとんどが高いサービスの質を持っています。

しかし、以下のポイントを考慮することで、自身のニーズや状況に最も合った選択することができます。
 

  • 🔍料金: 透明性のある料金体系を持つ事務所を選ぶことで、後のトラブルを避けることができます。
     
  • 🔍信頼性: 長年の実績や、特定の専門家が関与する事務所は、その信頼性が高まります。
     
  • 🔍サポート: 無料相談や24時間対応は、いざという時の強い味方となります。
     

📌2. おすすめの探偵社: 信頼と実績📌

AMUSE

 

【詳細はこちらから】

サイトが見やすく、情報がわかりやすく構成されています。
**1時間あたりの料金が全国どこでも一律3980円~**
と明確にされており、初めて利用する方も安心して利用できます。

【詳細はこちらから】

 

【詳細はこちらから】

弁護士が運営している事務所で、法的な問題やアドバイスが必要な場合には特におすすめです。

【詳細はこちらから】

タント

 

【詳細はこちらから】

ユーザーの状況によっておすすめの事務所を紹介するマッチングサービス。
まだ明確な要望がない方や、複数の事務所から選びたい方におすすめです。

【詳細はこちらから】

 

ランキングで紹介した探偵社を簡単にまとめると、

  • 初めてプロに依頼するならAMUSE
     
  • 法律関係にもしっかり配慮したい場合は
     
  • いろんな事務所を比較して選びたいならタント

 

これらの情報を基に、あなたのニーズに合った探偵社を選んでください。

 

 

AMUSE

  • 特徴: オーソドックスで安心して利用できる探偵社。
  • 料金: 1時間あたりの料金が全国どこでも一律3980円~。透明性のある料金体系で初めての方も安心。
  • サポート: 無料相談が可能。24時間365日のサポート体制で、いつでも相談や調査の依頼が可能。
  • 信頼性: 長年の実績と経験を持つプロのスタッフが在籍。高い技術力と確かな情報収集能力を持つ。
  • サイト: シンプルで見やすいデザイン。初めての方でも情報を探しやすい。

 

 

口コミ(出典:浮気探偵ナビ、探偵で浮気調査.com、探偵サロン)
 

  1. 「プロの手腕に感謝」

    • 評価: ★★★★☆
    • 内容: アムスに依頼して本当に良かったです。自分だけでは証拠を掴むことが難しかったのですが、彼らのプロの手腕でしっかりと証拠をつかむことができました。感謝しています。
       
  2. 「迅速かつ的確な調査」

    • 評価: ★★★★★
    • 内容: 最初はどの探偵事務所に依頼すればいいのか迷っていましたが、アムスの評判を聞き、依頼を決意。結果、迅速かつ的確な調査で浮気の事実を突き止めてくれました。料金も透明で、隠れた費用などもなく安心して任せることができました。
       
  3. 「親切なスタッフ」

    • 評価: ★★★★☆
    • 内容: アムスのスタッフはとても親切で、不安な気持ちをしっかりとサポートしてくれました。浮気調査の報告も詳細で、どのような手順で進められたのかをしっかりと理解することができました。
       
  4. 「料金についての感想」

    • 評価: ★★★☆☆
    • 内容: 浮気調査の結果はしっかりと出てきましたが、料金が少し高めだったかなと感じました。ただ、その分の価値はあったと思います。
       
  5. 「対応の速さが魅力」

    • 評価: ★★★★★
    • 内容: 他の探偵事務所と比較しても、アムスの対応の速さやプロフェッショナルさはピカイチだと感じました。今後も何かあれば、こちらに依頼したいと思います。

 

【AMUSE公式サイトはこちらから】

 

 

  • 弁護士である西川研一が運営する探偵社。
  • 夫婦カウンセラーの資格を持つ相談員が浮気の疑念や確証に関する相談を受け付け。
  • 西川代表はメディアにも多数出演しており、信頼性が高い。
  • 調査員は大手探偵事務所での経験を持つプロフェッショナル。
  • 調査費用は透明で、お見積り以上の請求は基本的になし。

 

 

口コミ(出典:浮気探偵ナビ、探偵で浮気調査.com、探偵サロン)
 

  1. 浮気調査のプロフェッショナル

    • 評価: ★★★★☆
    • 内容: 響に依頼して正解でした。短期間でしっかりとした証拠を掴んでくれました。プロの技術を感じました。
       
  2. 安心のサポート

    • 評価: ★★★★★
    • 内容: スタッフの対応が非常に親切で、不安な気持ちをしっかりとサポートしてくれました。浮気調査の進行状況も随時報告してくれ、安心感がありました。
       
  3. 料金が高め

    • 評価: ★★★☆☆
    • 内容: 浮気調査の結果はしっかりと出てきましたが、料金が少し高めだったと感じました。ただ、その分のクオリティは確かにあったと思います。
       
  4. プロの調査力

    • 評価: ★★★★★
    • 内容: 響の調査力は本当にプロだと感じました。短期間でしっかりとした証拠を掴んでくれ、感謝しています。
       
  5. 法的なサポートも

    • 評価: ★★★★☆
    • 内容: 浮気調査だけでなく、その後の法的なサポートもしてくれるのは大変ありがたかった。トータルでサポートしてくれるので、安心して任せられました。

 

【響 公式サイトはこちらから】

 

 

タント

ユーザーのニーズに合わせて最適な探偵社を仲介手数料無料で紹介するマッチングサービス

夫婦カウンセラーの資格を持った相談員が在籍しており、安心して相談ができます。

また、厳格な審査基準を設けて、信頼できる探偵社のみと提携しています。

 

 

口コミ(出典:浮気探偵ナビ、探偵で浮気調査.com、探偵サロン)
 

  1. 初めての相談で心が軽くなった

    • 評価: ★★★★☆
    • 内容: 初めてのことでどこに相談してよいのか分からなかったが、タントにお話を聞いてもらえて心が軽くなった。初めに対応してくれた方が丁寧で、浮気調査についても前向きに考えられるようになった。
       
  2. 料金が安かった

    • 評価: ★★★★☆
    • 内容: 元々自分で見つけてお願いしようと思っていた探偵社よりも、2割ほど料金が安かった。合計で60万円ほどかかったが、その金額の節約になった。
       
  3. 受付の方が親切で話しやすかった

    • 評価: ★★★★★
    • 内容: 探偵事務所に直接電話するのは怖かったが、タントの受付の方が親切で話しやすく、不安な気持ちはなくなった。紹介してもらった探偵社も熱心で、費用もあまりかけられないことを伝えると、最大限のことをやってくれた。
       
  4. 無料で相談できた

    • 評価: ★★★★☆
    • 内容: ホームページにあった情報通り、相談や紹介は全部無料でしてもらえた。営業電話が来るのはうざいと思っていたが、かかってこなかった。匿名で相談できるので、不安なことがあれば問い合わせてみるといいと感じた。

 

【タント公式サイトはこちらから】

 

 

📌3. まとめ📌

浮気調査を行う際は、信頼と実績を持つ探偵社を選ぶことが最も重要です。上記はそれぞれの特徴と強みを持っています。

あなたの状況やニーズに合わせて選びましょう。

 

 

 

浮気調査:自分でできる7つの方法と注意点

浮気の疑いがあるとき、多くの人は心が乱れ、何をどうすればいいのかわからなくなりがちです。

しかし、探偵に依頼する前に、自分でできる浮気調査の方法がいくつかあります。

 

ここでは、自分で行う浮気調査の方法とそのメリット、リスクについて解説します。

 

 

1. スマホやパソコンのチェック

最も一般的な方法は、パートナーのスマホやパソコンをチェックすることです。

LINEやメールのやりとり、マッチングアプリの利用状況、ホテルやレストランの予約履歴など、浮気の証拠が隠されている可能性があります。

 

 

2. カードの利用履歴の確認

クレジットカードや銀行カードの利用履歴を確認することで、浮気に使われた可能性のある支出を発見できるかもしれません。

特に、普段と異なる高級レストランやホテルの利用履歴は要注意です。

 

 

3. 車のチェック

車のナビゲーションシステムの履歴やETCの利用記録から、普段とは異なる目的地への移動がないか確認します。

また、車内に見慣れない物があるかもチェックしましょう。

 

 

4. 交通系ICカードの履歴

パートナーが普段使う交通系ICカードの利用履歴を確認することで、普段と異なるルートや目的地への移動がないかを確認できます。

 

 

5. GPSを使った位置情報の確認

GPSトラッカーを使って、パートナーの位置情報を追跡する方法です。

これにより、ラブホテルや浮気相手の自宅への訪問を確認できることがあります。

 

 

6. 尾行

直接的ですが、パートナーの行動を尾行して確認する方法もあります。

しかし、これは高いリスクを伴います。

 

 

7. ICレコーダーの設置

家や車内にICレコーダーを設置し、パートナーの会話を録音する方法です。

これにより、浮気の証拠を掴むことができるかもしれません。

 

 

 

メリット

  • 費用節約:
    探偵に依頼するよりも経済的です。
     
  • 法的措置の準備:
    浮気が確認できれば、慰謝料請求や離婚請求の根拠になります。
     
  • 離婚交渉の有利性:
    浮気が原因であれば、離婚交渉において有利に立てる可能性があります。

 

 

 

リスク

  • プライバシー侵害:
    パートナーの承諾なしに行うと違法行為になる可能性があります。
     
  • バレるリスク:
    浮気調査がパートナーに知られると、関係がさらに悪化する可能性があります。
     
  • 結果が得られない:
    労力をかけても浮気の有無が確認できない場合があります。

 

 

 

浮気調査は、感情的になりがちな状況で行うため、冷静さを保つことが重要です。

また、法的な問題を避けるためにも、プライバシーの侵害には特に注意が必要です。

 

自分で行う場合は、これらの点を十分に考慮し、必要であれば専門家の助言を求めることをお勧めします。

 

 

 

浮気調査の費用について

浮気調査を依頼する際、多くの人が気になるのがその費用です。

探偵事務所や興信所によって異なる料金体系を持っていますが、一般的な費用相場は10万円から70万円程度とされています。

 

この費用は、日数、調査員の人数、そして料金体系によって大きく変動します。

 

 

例えば、響・Agentのような探偵事務所では、調査員1人あたりの1時間の料金が6,600円からとなっており、16時間以上の長時間の調査では1人あたりの料金が3,300円からとなります。

 

これは、調査員3名を5時間雇う場合、約99,000円からの費用がかかることを意味します。

また、同じく3名の調査員を16時間雇う場合は、約158,400円からの費用が必要です。

 

 

探偵事務所の中には、調査員1名1時間あたり10,000円を超える料金設定をしているところも多く、響・Agentのような低価格でサービスを提供する事務所は比較的珍しいと言えるでしょう。

 

また、響・Agentでは見積り以外の追加請求を原則行わないという方針を採っており、予算内での調査が可能です。

 

 

浮気調査の費用は、依頼する事務所によって大きく異なるため、事前にしっかりと料金体系を理解し、自分のニーズに合った事務所を選ぶことが重要です。

また、予算を超えることなく効果的な調査を行うためにも、事務所とのコミュニケーションを密に取ることが求められます。

 

 

 

浮気調査の平均費用について

浮気調査を検討する際、多くの人が気になるのがその費用です。

探偵事務所や興信所によって異なる料金体系を持っていますが、一般的な費用相場について詳しく見ていきましょう。

 

 

1. 1時間あたりの平均費用

浮気調査の1時間あたりの平均費用は約7,000円から15,000円とされています。

この料金は、調査の複雑さや調査員のスキルによって変動することがあります。

 

例えば、簡単なものであれば低めの料金で済むこともありますが、複雑なケースや高度な技術が必要な場合は高額になることがあります。

 

 

2. 費用に影響する要因

総費用に影響を与える要因としては、調査員の数、期間、そして追加費用があります。

例えば、調査員が多いほど、また期間が長いほど、費用は高くなります。

 

また、交通費や特別な機材の使用などの追加費用も考慮する必要があります。

 

 

3. 調査チームの規模

一般的に、浮気調査は2名で行われますが、ケースによってはより多くの人員が必要になることがあります。

人員が増えると、それに伴い費用も増加します。

 

 

4. 車両使用の費用

調査に車両が必要な場合、燃料費や通行料金などの追加費用が発生します。

これらの費用は、調査の総費用に加算されるため、事前に確認しておくことが重要です。

 

 

5. 全体的な費用範囲

浮気調査の費用はケースによって大きく異なりますが、一般的な費用範囲は提供されています。

より正確な見積もりを得るためには、直接調査機関に相談することが最善です。

 

 

浮気調査の費用は、依頼する事務所や内容によって大きく異なるため、事前にしっかりと料金体系を理解し、自分のニーズに合った事務所を選ぶことが重要です。

 

また、予算を超えることなく効果的な調査を行うためにも、事務所とのコミュニケーションを密に取ることが求められます。

 

 

 

自分で行う浮気調査の方法とその注意点

浮気の疑いがある場合、自分で調査を行うことは一つの選択肢です。

しかし、このプロセスは慎重に進める必要があり、法律的な問題を避けるための注意が必要です。

 

以下に、自分で浮気調査を行う際の具体的な方法とそれに伴う注意点を紹介します。

 

 

浮気調査の方法

  1. デジタルデバイスのチェック
    パートナーのスマホやパソコン、タブレットなどのデバイスを確認し、怪しいメッセージや写真、アプリの使用履歴などを探ります。
     
  2. SNSの活動調査
    パートナーのソーシャルメディアのアカウントをチェックし、友人とのやりとりや投稿内容から手がかりを探します。
     
  3. GPS追跡
    パートナーの車や個人的なアイテムにGPSトラッカーを設置し、移動履歴を追跡します。
     
  4. カーナビやドライブレコーダーの確認
    車のナビゲーションシステムやドライブレコーダーの記録を確認して、訪れた場所や行動パターンを把握します。
     
  5. 金銭的な証拠の収集
    クレジットカードや銀行の明細をチェックし、普段と異なる支出や怪しい取引を探ります。
     
  6. 個人的なアイテムの調査
    衣服のポケットやバッグ、財布などを調べて、レシートやメモ、その他の物的証拠を探します。
     
  7. 録音機器の使用
    ICレコーダーなどを使用して、パートナーの会話を録音し、浮気の証拠を掴むことができます。

 

 

 

注意点

  • 法律遵守
    プライバシーの侵害や不法行為にならないよう、行動は法律の範囲内で行う必要があります。
     
  • 情報の正確性
    誤った情報や誤解に基づく行動は避け、確かな証拠に基づいて行動しましょう。
     
  • 精神的な負担
    自分で行うことは精神的に大きなストレスになることがあります。客観的な判断が難しくなることもあります。

 

 

 

メリットとデメリット

  • メリット
    専門家に頼むよりコストがかからず、プライベートな情報を他人に知られることがありません。
     
  • デメリット
    法的なリスクが伴い、また、正確な情報を得るのが難しいことがあります。

 

 

 

法的な側面

  • プライバシー侵害のリスク
    パートナーのプライバシーを侵害する行為は、法的な問題を引き起こす可能性があります。
     
  • ストーカー行為の可能性
    尾行や監視などは、ストーカー行為に該当する可能性があります。
     
  • デバイスへの不正アクセス
    パートナーのデバイスに無断でアクセスする行為は、不正アクセス禁止法に抵触する可能性があります。

 

 

 

自分で浮気調査を行う場合は、これらの点に注意し、必要であれば法的なアドバイスを受けることをお勧めします。

また、精神的な負担が大きい場合は、専門家に相談することも検討してください。

 

 

初めて浮気調査を探偵に依頼するなら

初めて探偵に調査を依頼するなら、AMUSEがおすすめ。

AMUSEは全国一律で1時間3980円~と、初めて利用する方でも安心して利用できます。

【AMUSEの詳細な情報はこちらから】

AMUSEは公式サイトもわかり易い内容になっているので利用しやすいと思います。

 

AMUSE以外の浮気調査でのおすすめのサービスはこちらで紹介しています。

 

 

 

「浮気されているサインは?」:パートナーの行動から読み取る兆候

浮気は関係において深刻な問題です。

パートナーが浮気をしているかどうかを見極めるためには、日常の行動や変化に注意を払うことが重要です。

 

以下に、浮気の可能性がある時に見られる典型的なサインを挙げます。

 

 

1. 生活習慣の変化:

  • スマートフォンの扱い:
    浮気をしている人は、スマートフォンを常に身近に置き、ロックをかけたり、通知をオフにしたりすることが多いです。
     
  • 外出の頻度:
    急に残業が増えたり、友人との外出が頻繁になったりすることも、注意が必要です。
     
  • 身だしなみへの関心:
    服装や髪型、香水など、外見に対する関心が急に高まることも、浮気のサインとなり得ます。

 

 

2. 感情的な距離感の変化:

  • コミュニケーションの減少:
    以前よりも会話が少なくなったり、感情的な距離を感じたりすることがあります。
     
  • 秘密が増える:
    何をしているのかを話さなくなったり、質問に対して曖昧な答えをすることが増えます。

 

 

3. 金銭的な変化:

  • 出費の増加:
    クレジットカードの明細や現金の使用量に変化が見られることがあります。

 

 

4. 物理的な証拠:

  • 車内や個人の持ち物:
    車内に見慣れない物があったり、香水の匂いがしたりすることも、浮気の兆候です。

 

 

 

対処法

浮気のサインを見つけた場合、冷静に対処することが重要です。

証拠を集める、専門家に相談する、パートナーと直接話し合うなど、状況に応じた適切な対応を考えましょう。

 

感情的になるのは自然ですが、事実を確認し、冷静に次のステップを考えることが大切です。

 

 

 

「浮気調査で何をする?」:探偵による浮気調査のプロセス

浮気調査は、探偵が特殊な技能と機材を用いて行う、緻密な作業です。

ここでは、探偵がどのようにして浮気調査を行うのか、その主要なステップを解説します。

 

 

事前の準備と下見

  • 情報整理:
    依頼者から提供された情報を基に、調査計画を策定します。
     
  • 下見調査:
    対象者の行動傾向や現場の状況を事前に把握するために行います。
     
  • 機材の準備:
    必要な調査機材の点検と調査員間の連携を確認します。

 

 

調査の実施

  • 聞き込み:
    対象者の周囲の人々から情報を収集します。
     
  • 張り込み:
    対象者が頻繁に訪れる場所での待機と観察を行います。
     
  • 尾行:
    対象者の動向を密かに追跡し、行動パターンを掴みます。この際、探偵の運転技術が重要になります。

 

 

証拠の収集

  • 証拠撮影:
    浮気の証拠となる写真や映像を撮影します。特に、ラブホテルや自宅への出入りの瞬間を捉えることが重要です。

 

 

報告と完了

  • 報告書の作成:
    結果を詳細に記載した報告書を作成し、依頼者に提出します。
     
  • 証拠の提出:
    浮気の証拠となる写真や映像も依頼者に渡します。

 

 

 

浮気調査の成功の鍵

浮気調査は、常に成功するわけではありません。

対象者に調査が露見するリスクや、十分な証拠が得られない可能性もあります。

 

成功の鍵は、探偵の技術力と使用する機材の質にあります。探偵事務所を選ぶ際には、これらの要素を確認することが肝心です。

 

 

 

「浮気調査 何日かかる?」:一般的な目安と要因

浮気調査を行う際、多くの人が気になるのは「どれくらいの期間が必要なのか」という点です。

一般的に、浮気調査の期間は1週間から1ヶ月程度が目安とされています。

 

しかし、この期間はあくまで平均的なものであり、実際には様々な要因によって大きく異なることがあります。

 

 

調査期間に影響を与える主な要因

  1. 対象者の行動パターン
    対象者が浮気を頻繁に行っている場合、短期間での証拠収集が可能です。
    逆に、行動が不定期であったり、警戒心が強い場合は、より長い期間を要することがあります。

  2. 調査の目的
    単に浮気の事実を確認するだけであれば、短期間で終了することもあります。
    しかし、法的な証拠が必要な場合や、詳細な行動パターンを把握する必要がある場合は、長期間にわたる調査が必要になることがあります。

  3. 調査方法と技術
    使用する機材や技術、調査員の経験とスキルによっても、期間は変わります。
    高度な技術と経験を持つ調査員は、効率的に証拠を収集することができます。

  4. 依頼者の提供情報
    依頼者が提供する情報の量と質によっても、期間は左右されます。
    事前に対象者の行動パターンや可能性のある浮気のタイミングなどを提供することで、より迅速に進行します。

 

 

 

調査期間の短縮に向けて

期間を短縮するためには、対象者の行動に関する詳細な情報を事前に収集し、探偵事務所に提供することが重要です。

また、目的を明確にし、必要な証拠や情報を事前に探偵と相談することも効果的です。

 

 

まとめ

浮気調査の期間は、多くの要因によって変動します。

対象者の行動、目的、探偵事務所の能力、依頼者の提供情報などが影響を与えるため、一概には言えません。

 

しかし、適切な準備と情報提供を行うことで、効率的な調査が可能になります。

信頼できる探偵事務所の選択も、成功への重要な鍵となります。

 

 

 

浮気調査でどこまで調べられるのか?

探偵や興信所が調べられる範囲

探偵や興信所は、探偵業法の範囲内で、聞き込み、張り込み、尾行、データ調査などを通じて、多岐にわたる個人情報を収集できます。

これには相手の氏名、生年月日、住所、学歴、職歴、勤務先、家族構成、離婚歴、子どもの有無、借金の有無、異性交遊、趣味嗜好、健康状態などが含まれます。

 

ただし、探偵業法を超える違法な情報収集は認められず、訴訟などでの使用も認められません。

 

 

調査できないこと

探偵は、借金の有無は調べられても、具体的な借入額や口座情報は調べることができません。

また、犯罪歴、出身地、出生地など、差別やストーカー行為、反社会的勢力の手助けになるような情報や犯罪に繋がる恐れのある情報の収集は禁止されています。

 

戸籍謄本や住民票などの公的文書の入手や閲覧も禁じられています。

 

 

探偵が行う調査方法

探偵は、尾行、張り込み、聞き込み、データ調査などを行います。

尾行では、対象者に気づかれないように距離を保ちながら追跡し、張り込みでは、対象者に悟られない場所から監視します。

 

聞き込みでは、事前に情報を集め、効率的に情報を収集します。

データ調査では、出版物や名簿、SNSなどを利用して情報を集めます。

 

 

自分で調査をするリスク

自分で身辺調査を行う場合、対象者にばれるリスクがあり、関係が悪化する可能性があります。

また、尾行や張り込みは時間と体力を要し、精神的ストレスも伴います。

 

違法な調査をしてしまうリスクもあり、法的な問題に巻き込まれる可能性もあります。

 

 

探偵に依頼するメリット

探偵に依頼すると、専門的な技術と経験により、対象者に気づかれることなく効率的に情報を収集できます。

また、法律の範囲内で調査を行うため、依頼者がリスクを負うことなく安心して調査を依頼できます。

 

 

探偵の選び方と依頼時のポイント

探偵を選ぶ際は、明確な料金体系と探偵業届出証明書の有無を確認することが重要です。

依頼時には、対象者に関する情報をできるだけ多く提供し、調査の効率化を図ることが望ましいです。

 

 

初めて浮気調査を探偵に依頼するなら

初めて探偵に調査を依頼するなら、AMUSEがおすすめ。

AMUSEは全国一律で1時間3980円~と、初めて利用する方でも安心して利用できます。

【AMUSEの詳細な情報はこちらから】

AMUSEは公式サイトもわかり易い内容になっているので利用しやすいと思います。

 

AMUSE以外の浮気調査でのおすすめのサービスはこちらで紹介しています。→ 【浮気調査】

 

 

 

 

Miki | 30代女性。バツイチ。離婚時に探偵事務所を利用し、慰謝料をしっかり受け取った経験者。

詳細なプロフィールはこちら

© 2023 浮気調査 rss