[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

 


>>離婚や慰謝料の相談もワンストップで行えます<<

 

浮気調査の費用について

浮気調査を検討する際、多くの方が気になるのが「費用」です。ここでは、浮気調査の費用相場や料金体系について詳しく解説します。

 

1. 浮気調査の費用相場

浮気調査の費用は、調査の内容や期間、使用する機材などによって変動しますが、一般的な相場としては10万円から100万円程度と言われています。

 

具体的には、調査員2名での1時間あたりの調査料金2万円~2万5,000円となります。

 

 

2. 費用の内訳

  • 人件費: 調査員の給与や手当など。
  • 必要経費: 交通や宿泊、通信といった調査活動に必要な経費。
  • 手数料: 調査結果の報告書作成などの手数料。
  • その他: 深夜や早朝の調査にかかる手当や、調査時間の延長料など。

 

 

3. 料金体系の種類

  • 時間料金型: 調査の時間や調査員の人数に応じて料金が決まるタイプ。具体的な料金は事前に明確にされることが多い。
     
  • パック料金型: 一定の時間やサービス内容で固定の料金が設定されているタイプ。初めての方や予算が決まっている方におすすめ。
     
  • 成功報酬型: 成果に応じて料金が決まるタイプ。成功した場合のみ料金が発生するため、リスクを抑えたい方に適しています。

 

 

 

浮気調査の費用は、調査の内容や期間、使用する機材などによって変動します。

そのため、具体的な料金を知りたい場合は、事前に複数の探偵事務所に相談し、見積もりを取ることをおすすめします。

 

 

安心して浮気調査を依頼するなら

それでも探せば料金を比較的安く抑えられる探偵事務所もあります。

AMUSEなら1時間あたりの料金が全国どこでも一律3980円~

浮気調査の依頼が初めての方も、サイトの構成が見やすく情報がわかりやすく構成されているので安心して利用できると思います。

【AMUSEの詳細はこちらから】

 

AMUSEの他にも安心して利用できる探偵事務所はこちらで紹介しています。

 

 

 

自分で行う浮気調査:方法、メリット、リスクの全解説

パートナーの浮気を疑うとき、自分で浮気調査を行うことは一つの選択肢です。

しかし、この方法にはメリットとリスクが伴います。

以下では、自分でできる浮気調査の方法とその際の注意点について詳しく解説します。

 

 

自分でできる浮気調査の7つの方法

  1. スマホやパソコンのチェック
    SNSやマッチングアプリの使用履歴、ホテルやレストランの予約履歴、購入履歴などを確認。
     
  2. カードの利用履歴のチェック
    デートに使われる可能性のあるホテルやレストラン、プレゼントの購入履歴を調べる。
     
  3. 車の走行履歴や車内の様子のチェック
    カーナビの履歴やETCカードの利用履歴、車内の変化を確認。
     
  4. 交通系ICカードの利用履歴のチェック
    普段利用しない駅の使用履歴などを調べる。
     
  5. GPSを使った位置情報のチェック
    パートナーの位置情報を追跡。
     
  6. 尾行
    パートナーの行動を直接観察。
     
  7. ICレコーダーの設置
    家や車に設置して会話を記録。

 

 

浮気調査を自分で行うメリット

  1. コスト削減
    探偵に依頼するよりも費用を抑えられる。
     
  2. 慰謝料請求・離婚請求の可能性
    浮気が確認できれば、法的措置を取る際の証拠になる。
     
  3. 離婚請求の防止
    配偶者からの離婚請求を防ぐことができる。

 

 

自分で浮気調査を行う際のリスク

  1. プライバシー侵害のリスク
    パートナーのプライバシーを侵害し、法的な問題に発展する可能性。
     
  2. バレるリスク
    調査がパートナーに知られることで、関係が悪化する恐れ。
     
  3. 結果が得られないリスク
    労力をかけても浮気の証拠を得られない可能性。

 

 

 

まとめ

自分で浮気調査を行うことは可能ですが、プライバシー侵害などのリスクも伴います。

浮気調査を行う前には、これらのリスクを十分に理解し、慎重に行動することが重要です。

また、証拠が得られた場合の法的措置についても、専門家のアドバイスを受けることをお勧めします。

 

 

 

浮気調査の平均費用と探偵に依頼する際のポイント

浮気調査を探偵に依頼する際、費用は重要な検討事項です。

この記事では、浮気調査の平均費用と、探偵に依頼する際のポイントについて解説します。

 

 

浮気調査の費用相場

浮気調査の費用相場は、10万円から100万円と幅広いです。

この幅がある理由は、調査の日数、調査員の数、探偵事務所の料金体系によって異なるためです。

一般的に、調査員2名での時間当たりの調査料金は2万円から2.5万円程度が相場とされています。

 

 

探偵事務所の料金体系

探偵事務所の料金体系には主に以下の3つがあります。

 

  1. 時間料金型
    調査員の人数と時間に基づいて料金が算出されます。メリットは費用が明瞭でわかりやすいことですが、稼働時間が長引くと高額になる可能性があります。
     
  2. パック料金型
    一律料金でサービスを利用でき、時間超過による追加料金が発生しません。短時間で調査が終わると割高になる可能性があります。
     
  3. 成功報酬型
    成果に応じて料金が発生します。成功の定義が曖昧な場合、トラブルの原因になることがあります。

 

 

実際の費用例

  • Aさん(30歳女性):25時間パックで37万5,000円
     
  • Bさん(51歳男性):15時間パックで22万5,000円
     
  • Cさん(43歳女性):12時間パックで18万円

 

 

依頼する際のポイント

  • 成功報酬制の探偵を選ぶ
    無駄な費用をかけたくない場合は、成功報酬制の探偵がおすすめです。
     
  • 事前に情報を集める
    探偵に依頼する前に、浮気の情報をある程度集めておくと、費用を抑えることができます。
     
  • 追加料金の確認
    追加料金が発生する可能性があるため、事前に確認しておきましょう。

 

 

 

まとめ

浮気調査の費用は、探偵事務所の料金体系や調査の内容によって大きく異なります。

依頼する際は、料金体系を理解し、自分の状況に合ったプランを選ぶことが重要です。

 

 

 

浮気調査したことある人の体験談:自分での調査と探偵への依頼

浮気調査したことある人の体験談は、浮気調査の現実を理解するのに役立ちます。

自分での調査と探偵への依頼、それぞれの方法にはメリットとデメリットがあります。

ここでは、実際に浮気調査を経験した人々の話をもとに、どちらの方法が適しているかを探ります。

 

 

自分で浮気調査をした人の体験談

浮気調査したことある人の中には、自分で調査を行った人もいます。

自力での調査は費用を抑えられるメリットがありますが、精神的なストレスや証拠の有効性に関する不安が伴います。

例えば、GPSを使ってパートナーの行動を追跡したり、不審な行動を直接観察したりする方法がありますが、これらの方法はプライバシー侵害のリスクもあります。

 

 

探偵に依頼した人の体験談

一方で、浮気調査したことある人の中には、探偵に依頼した人もいます。

探偵に依頼する最大のメリットは、専門的な技術と経験を持つプロによる確実な調査です。

探偵は浮気調査のプロフェッショナルであり、法的に有効な証拠を収集することが可能です。

ただし、探偵に依頼する場合は費用がかかりますが、その費用を考慮しても、確実な証拠を得ることができるため、多くの場合はその価値があります。

 

 

 

まとめ

浮気調査したことある人の体験談からは、自分で調査する場合と探偵に依頼する場合の両方の側面が見えてきます。

自分で行う場合はコストを抑えられる反面、リスクも伴います。

一方で、探偵に依頼する場合は費用がかかりますが、その分確実な証拠を得ることができます。

浮気調査を検討している方は、これらの点を考慮して最適な方法を選択することが重要です。

 

 

 

1ヶ月間の浮気調査にかかる費用相場とは?探偵に依頼する前に料金を確認

パートナーの浮気が疑われる場合、探偵事務所に浮気調査を依頼するのが一般的です。

しかし、1ヶ月間の浮気調査にかかる費用はいくらなのでしょうか?

事前に相場を知っておくと、浮気調査を依頼する際に役立ちます。

この記事では、1ヶ月間の浮気調査にかかる費用相場と、料金を抑える方法を詳しく解説します。

 

 

探偵事務所の料金プランの種類と仕組み

探偵事務所の浮気調査費用は、主に次の3つの料金プランによって決まります。

 

  1. 時間制料金プラン
    調査にかかった時間で料金が決まるプランです。1人の調査員が1時間調査した場合の料金が設定され、調査人数や時間を乗じて費用が算出されます。
     
  2. パック型料金プラン
    あらかじめ設定された時間(例:20時間、30時間)をまとめ買いするプランです。時間制料金プランと比べて1時間あたりの費用を抑えることが可能です。
     
  3. 成功報酬型料金プラン
    浮気調査が成功すれば費用が発生するプランです。調査に失敗した場合は、費用を支払う必要がないため、成果がなければ費用を支払いたくない人におすすめです。

 

 

1ヶ月間の浮気調査にかかる平均費用例

1ヶ月間の浮気調査にかかる費用は、選択する料金プランによって異なります。

 

  • 時間制料金プラン
    1日の稼働時間が平均5時間で、1時間あたりの調査費用が2万円の場合、1日あたり10万円、1ヶ月で100万円程度が相場です。
     
  • パック型料金プラン
    20時間パックで35~50万円、30時間パックで60~70万円、40時間パックで80~90万円が相場です。
     
  • 成功報酬型料金プラン
    着手金が30~50万円、成功報酬が70~100万円が相場です。

 

 

1ヶ月の浮気調査する場合の料金プランの選び方

1ヶ月の浮気調査を依頼する際の料金プランの選び方は、以下のようになります。

 

  • 時間制料金プラン
    パートナーの浮気がいつ行われているか把握できている場合におすすめです。
     
  • パック型料金プラン
    パートナーの浮気の情報が少なく、ある程度の時間がかかりそうな場合に適しています。
     
  • 成功報酬型料金プラン
    浮気の証拠を掴みたい場合や、長期間にわたる調査が必要な場合におすすめです。

 

 

 

まとめ

1ヶ月間の浮気調査にかかる費用は、選択する料金プランによって大きく異なります。

探偵事務所に依頼する前に、自分の状況に合った料金プランを選ぶことが重要です。

また、調査日を絞る、浮気に関連する情報を提供する、信頼できる探偵事務所を選ぶなど、費用を抑えるためのポイントも押さえておきましょう。

 

 

初めて浮気調査を探偵に依頼するなら

初めて探偵に調査を依頼するなら、AMUSEがおすすめ。

AMUSEは全国一律で1時間3980円~と、初めて利用する方でも安心して利用できます。

【AMUSEの詳細な情報はこちらから】

AMUSEは公式サイトもわかり易い内容になっているので利用しやすいと思います。

 

AMUSE以外の浮気調査でのおすすめのサービスはこちらで紹介しています。→ 【浮気調査】

 

 

 

浮気調査費用を相手に請求することは可能?条件と実際のケース

浮気調査を行う際、その費用を浮気の当事者に請求することは可能なのでしょうか?

この記事では、浮気調査費用の請求が認められる条件と、実際のケースについて詳しく解説します。

 

 

浮気調査費用の請求が認められる条件

裁判で浮気調査費用の請求が認められるためには、「不貞行為を立証するために、探偵の調査が必要だった」と認められる必要があります。

 

以下のケースでは、調査費用の請求が認められる可能性があります。

 

  • 裁判の争点が「不貞があったかどうか」である場合
     
  • 配偶者が浮気の事実を否定していた場合
     
  • 育児や単身赴任等で、自ら証拠収集ができない場合
     
  • 探偵の調査結果が決定打になった場合

 

 

調査費用の請求が認められないケース

以下のような場合には、浮気調査費用の請求は棄却される傾向にあります。

 

  • 裁判の争点が「不貞があったかどうか」ではない場合
     
  • 配偶者がすでに浮気を認めている場合
     
  • すでに証拠があるにも拘らず、追加で調査を行った場合

 

 

浮気調査の費用を全額請求することはできない?

たとえ探偵による浮気調査の必要性が認められて損害賠償が認められても、実際にかかった調査費用のすべてを支払ってもらえるわけではありません。

 

請求で認められる額は、裁判所が「常識的な範囲内」もしくは「相当な範囲内」と認めた額についてのみとなります。

一般的には10万円~30万円ほどの額で認められることが多いです。

 

 

弁護士費用や裁判費用も請求できる?

弁護士費用の場合は、判決で認められた慰謝料の約1割程度が認められることが多いです。

また、裁判費用については、裁判に勝訴した場合は全額相手の負担になるのが一般的です。

 

 

 

まとめ

浮気調査費用を相手に請求することは可能ですが、全額が認められるわけではなく、一部のみの回収が一般的です。

裁判での請求を考える際は、これらのポイントを理解し、適切な対応を取ることが重要です。

 

 

 

浮気を見抜くためのツール:おすすめの浮気調査アプリとその使用法

浮気調査アプリは、パートナーの行動を監視し、疑念を確証に変えるためのツールです。

この記事では、浮気調査アプリの選び方、使用時の注意点、おすすめのアプリ6選を紹介します。

 

 

浮気調査アプリでできること

  1. 録音
    電話や周囲の音を録音し、パートナーの会話内容を確認できます。
     
  2. 位置情報の取得
    GPS機能を利用して、パートナーの現在地や移動履歴を追跡します。
     
  3. 遠隔操作
    パートナーのスマホを遠隔で操作し、リアルタイムで画面を見たり、メッセージやメールの内容を確認できます。
     
  4. 画像や動画の閲覧
    パートナーのスマホに保存されている画像や動画を閲覧します。
     
  5. 通話履歴の確認
    パートナーの通話履歴を確認し、特定の番号との頻繁な連絡を把握します。

 

 

浮気調査アプリおすすめ6選

  1. Cerberus
    遠隔操作や位置情報の取得、録音などが可能な多機能アプリ。
     
  2. Life360
    リアルタイムで位置情報を追跡し、移動履歴を確認できるアプリ。
     
  3. Track View
    スマホを監視カメラとして利用でき、画像や動画の閲覧、音の録音が可能。
     
  4. mSpy
    通話履歴やメッセージ、SNSの使用状況などを監視できるアプリ。
     
  5. Prey Anti Theft
    位置情報の追跡や遠隔操作が可能な盗難防止アプリ。
     
  6. AirDroid
    スマホの遠隔操作が可能で、メッセージやメールの内容を確認できるアプリ。

 

 

浮気調査アプリを使うときの注意点

  • 使い方次第で違法になる
    プライバシー侵害や盗聴・盗撮に当たる可能性があるため、法的な問題を引き起こすリスクがあります。
     
  • 信頼関係が崩れるリスク
    パートナーとの信頼関係を損なう可能性があるため、慎重な判断が必要です。
     
  • 決定的な証拠にはならない
    法的に有効な証拠として認められない可能性があります。
     
  • 悪質アプリも存在
    個人情報の漏洩や不適切な課金を引き起こす悪質なアプリもあるため、注意が必要です。

 

 

 

まとめ

浮気調査アプリは、パートナーの行動を監視し、浮気の疑いを確かめるための便利なツールです。

しかし、使用には法的なリスクや倫理的な問題が伴うため、慎重に選び、使用する必要があります。

また、アプリ以外の方法やプロの探偵社への依頼も検討することをお勧めします。

 

 

 

探偵による浮気調査がバレた場合の問題と対処法

浮気調査を探偵に依頼する際、調査がバレるリスクとその後の問題は避けられない懸念事項です。

この記事では、探偵による浮気調査がバレるケースと、その場合に生じる問題、対処法について解説します。

 

 

浮気調査がバレるケース

  1. 依頼者が一緒に調査する
    依頼者が探偵と一緒に調査を行うことで、調査対象にバレるリスクが高まります。
     
  2. 調査対象の警戒心が強い
    特に女性の場合、警戒心が強く、人物を覚えることが得意なため、調査がバレやすくなります。
     
  3. 探偵事務所の不手際
    探偵事務所の不手際により、調査をしていることがバレることもあります。

 

 

浮気調査がバレた場合の問題点

  1. 不貞の証拠が取れなくなる
    調査がバレると、調査対象は警戒し、不貞行為を控える可能性が高まります。
     
  2. 民事・刑事責任の問題
    探偵が違法な調査を行った場合、依頼者も民事上、不法行為責任を負う可能性があります。
     
  3. 探偵の費用をめぐるトラブル
    調査がバレた場合、調査費用の返還をめぐるトラブルが発生することがあります。
     
  4. 夫婦関係の破綻
    探偵を使ったことがバレると、夫婦関係が悪化するリスクがあります。

 

 

浮気調査がバレた場合の対処法

  • 警察を呼んでもらう
    ばれた場合は、調査相手に警察を呼んでもらい、事情を説明し、探偵の身元を口外しないよう伝えます。
     
  • 探偵事務所の選び方
    信頼できる探偵事務所を選ぶことが重要です。実績を重視し、知名度だけで選ばないようにしましょう。

 

 

 

まとめ

探偵による浮気調査は、バレるリスクが伴います。

調査がバレた場合には、様々な問題が生じる可能性があります。

トラブルを避けるためには、腕の良い探偵事務所を選ぶことが最も重要です。

万が一バレた場合のリスクを理解し、適切な対処法を知っておくことが大切です。

 

 

初めて浮気調査を探偵に依頼するなら

初めて探偵に調査を依頼するなら、AMUSEがおすすめ。

AMUSEは全国一律で1時間3980円~と、初めて利用する方でも安心して利用できます。

【AMUSEの詳細な情報はこちらから】

AMUSEは公式サイトもわかり易い内容になっているので利用しやすいと思います。

 

AMUSE以外の浮気調査でのおすすめのサービスはこちらで紹介しています。→ 【浮気調査 おすすめ】

 

 

 

Miki | 30代女性。バツイチ。離婚時に探偵事務所を利用し、慰謝料をしっかり受け取った経験者。

詳細なプロフィールはこちら

© 2023 浮気調査 rss